外壁塗装の基本

外壁塗装を依頼して、塗替え工事が完了するまでの流れについて解説していきます。

外壁塗装の流れ

自宅の外壁を塗り替えたいと思ったら、外壁塗装を行っている業者を探す前に塗料の種類や費用、手順などを確認しておくといいでしょう。一度工事が始まると数日間は続くことになるので事前の準備も必要になるでしょう。

外壁塗装の流れとしては初めに足場を組み、外壁にこびりついた汚れを落とします。補修が必要な箇所をしっかり補修した後に塗料を塗るなど、いくつもの工程に分かれています。足場は塗装する範囲によって異なりますが、全体を塗り替えるなら住宅を全て囲むような形で組みます。次に強力な力のある洗浄機を使って外壁の汚れを落としていきます。

室内は掃除ができますが、外壁は普段掃除ができないため長年の汚れが付着しています。洗浄は大切なプロセスで、汚れをキレイに落とさずに塗料を塗ると剥がれ落ちるなどのトラブルにつながります。洗浄すると自分では気付かなかったヒビ割れに気付くこともあるでしょう。ヒビが入っている部分にはシーリング材を使って補修しますが、外壁の素材によっては内部に腐食が見られる場合もあるため慎重に行われます。

下地を全て整えたら養生に入ります。外壁に限らず塗装をするときは思いがけず塗料が飛び散ってしまうことがありますが、塗料は一度付くと簡単には落とせません。自宅の敷地から飛び出して隣家の外壁や駐車している自動車に付着することがないように、養生してガードしなければなりません。もちろん自宅の窓や庭の植物にも飛び散らないように細かく養生していきます。

外壁塗装では初めに下塗りを行い、次に中塗りや上塗りと進めて行きます。つまり3回塗ることになるのでかなり丈夫な塗装になり、高級感のある外壁が実現します。全ての塗装が終わったら足場を取り外し、周辺の掃除を行って工事が完了となります。

住宅は外壁を塗り替えるだけで印象が大きく変わるので、仕上がりに満足できるように塗料やカラーを慎重に選ぶことが大切です。まずは複数の業者から見積りを取って費用や工事の内容を比較してみましょう。

外壁塗装見積術テクニック

関連ページ

外壁塗装の目的
外壁塗装はどんな意味があってどんな目的があるのか、そのする理由などを解説しています。
外壁塗装の耐用年数
外壁塗装の施工はどれくらいもって、どれくらいで塗り替えが必要になるのかなど時期などについて解説しています。
外壁劣化のサイン
外壁が劣化してくると、建物自体へのダメージが心配です。その劣化のサインはなにから汲み取ったら良いのかについて解説していきます。
外壁塗装にかかる時間
外壁塗装はどれくらいで工事が終わるの?外壁塗装にかかる時間について解説していきます。
外壁塗装の費用
外壁の塗装が劣化してきた、塗替えをしなきゃ!でも費用は…外壁塗装にはどれくらい費用がかかるのかを解説していきます。
外壁塗装のイメージをする
外壁塗装をすればどんな仕上がりになるんでしょう…外壁塗装で仕上がりに満足するためにイメージしておくという方法を紹介します。

▲TOP