外壁塗装の費用

外壁の塗装が劣化してきた、塗替えをしなきゃ!でも費用は…外壁塗装にはどれくらい費用がかかるのかを解説していきます。

外壁塗装の費用

家の中を守るために必要となる外壁は、放置したままでは紫外線などに晒され、放置すると風化して割れたりするようになります。外壁は家の景観を良くするだけでなく、守る為に必要なものと言えます。

新築であっても10年または数年程度しか保たず、一定の年数を経たら、風化を抑えるためにも専用の塗料で外壁塗装をする必要があるのです。この外壁塗装は単純に塗料を塗れば良いというわけではなく、下塗りから環境に合わせてアクリルやウレタン、シリコンなどを選び、最適な塗料で塗ることが重要です。

また、外壁だけでなく屋根も一緒に塗装したり、高所や塗りにくい部分に合わせて足場の確保などが必要となります。個人で行うことも不可能ではありませんが、塗る範囲が広いうえに大量の塗料が必要、さらに技術的なものまで求められるため専門の業者に頼むのが一般的です。

問題としては外壁塗装に必要な費用で、通常は坪数から算出されますが、塗装の範囲や使用する塗料、足場、屋根を塗るかどうかによって価格が上下するため、はっきりとした相場が決められていないのが問題となります。そのため、インターネットで調べても明確な数字は算出されず、あくまでも基準値としてしか見ることができません。

例えばアクリル塗料による外壁塗装は30坪でおよそ60万円前後、ウレタン塗料であれば同じ条件で70万円を超えることもあります。条件によって幅があるのではっきりとは言えないのが外壁塗装の問題と言えます。こうした抽象的な相場となるため、外壁塗装の業者の中には値段をふっかける悪徳業者も存在し、足場代を無料と良いながら工賃を高めにして見積もりを出すところも多いようです。

より明確な費用を出すためには、業者を呼んで見積もりを出してもらう他なく、少しでも安くしたいと考えるならば、複数の業者に一括見積もりを出す以外にはないでしょう。素人ではどこまでが適正で、どこからが悪徳業者と呼べるのか判断に難しいところですが、いくつかの業者から見積もりを出しておけば相場の判断も付きやすいでしょう。

外壁塗装見積術テクニック

関連ページ

外壁塗装の目的
外壁塗装はどんな意味があってどんな目的があるのか、そのする理由などを解説しています。
外壁塗装の耐用年数
外壁塗装の施工はどれくらいもって、どれくらいで塗り替えが必要になるのかなど時期などについて解説しています。
外壁劣化のサイン
外壁が劣化してくると、建物自体へのダメージが心配です。その劣化のサインはなにから汲み取ったら良いのかについて解説していきます。
外壁塗装にかかる時間
外壁塗装はどれくらいで工事が終わるの?外壁塗装にかかる時間について解説していきます。
外壁塗装のイメージをする
外壁塗装をすればどんな仕上がりになるんでしょう…外壁塗装で仕上がりに満足するためにイメージしておくという方法を紹介します。
外壁塗装の流れ
外壁塗装を依頼して、塗替え工事が完了するまでの流れについて解説していきます。

▲TOP